情報共有シート

奄美大島・喜界島 入退院時連携の情報共有ルールについて

令和2年6月~ 奄美大島・喜界島における入退院時連携の「情報共有ルール」の運用を開始!!

病院から在宅へ患者が退院する際には、「退院前から病院とケアマネジャーが連携し、退院後の生活や療養を支えること」が求められています。

奄美大島・喜界島では、病院職員とケアマネジャーが継続した支援を行うために、連携の仕組みを地域全体で共有し、見える化した「入退院時連携の情報共有ルール」を策定しました。

策定過程においては、病院職員とケアマネジャーを中心に、関係団体、大島郡医師会(在宅医療連携支援センター)、地域包括支援センター、市町村、名瀬保健所などが複数回にわたり検討・協議を行いました。運用後は、定期的に運用状況の確認、評価を行い、必要に応じて関係者間で協議の上、適宜見直しを行います。

Ageing in place の実現を目指して~患者さんの退院を地域全体で支えるために~

「入退院時連携の情報共有ルール」を地域全体で運用し、介護を必要とする患者・利用者が疾患を問わず、どの病院からも退院しても必要なサービスがタイムリーに受けられ安心して在宅に戻ることができるよう、医療(病院)と介護(ケアマネジャー・地域包括支援センター)が連携強化を図りながら取り組みましょう!

・奄美大島・喜界島入退院時連携の情報共有ルール手引き

・ 入院時情報共有シート(Excel:53KB)

・ 退院時状況共有シート(Excel:195KB)

・ 病院の担当窓口一覧(PDF:6060KB)

・ 居宅介護支援事業所等の窓口一覧(令和2年4月現在)(PDF:160KB)

奄美市関係書類
奄美市・高齢者制度のご案内(PDF)
  居宅介護支援サービス申請書類
  PDF介護予防サービス計画作成依頼届出書
     介護予防サービス計画作成依頼届出書ワード
  PDF居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書  
     居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書ワード
  PDF居宅終了届出書PDF     
     居宅終了届出書ワード